2011年09月 仮設キアロすくーろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過剰摂取のレグラスィオン 隔週のデウス・エクス・マキナ

どもども、最近ちょっといろいろあって日記更新が遅れましたよ。


夏アニメの中で続けて見ていたBLOOD-Cとバカとテストと召喚獣二期が最終回を迎えましたよ。

BLOOD-Cは音響監督がボクの尊敬する岩浪美和氏ということもあって
見てみようかなーと軽い気持ちで見ていましたが

間違いなく歴代最大のグロアニメ

最終回は特に酷かったねグロ的な意味で。いや話は面白かったけど。

最近Dead Space2で2次元グロ耐性はバッチリなはずでしたが
結構グロ描写に引いたアニメでしたね。

一言で表現するなら
「モータルコンバット9とDead Spaceを足して2で割った感じの化け物退治系アニメ」
ですかね。


その後観たバカテス2期の最終回のギャップがすごかった。
時真さんと雄二の中の人が同じ鈴木達央なのに、扱いがひどすぎて吹いたわw(前者はまっちろ規制、後者は主役)

BLOOD-Cの規制の裏っかわが見たい気もあるのでDVD買おうか考え中。


まあ多分DVDでるのは来年でしょうけどね。
今は関ティアとかKOF13のために節約生活するぜ。

では今から原稿頑張る。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。