2014年03月 仮設キアロすくーろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆裁が流行ってた時、小学校のディベートで「異議あり!!」と叫んでたのはいい思い出

まあディベート自体は苦手でしたけどね。

未だに覚えているのは「すべてのモノには霊が宿っています」という意見を言ってたオカルト好きの巨乳女子
中学生に上がる前に中二病かYO


さてさてこの間地元のブックオフで
これ買いました↓
gyakusai

そう、実写版『逆転裁判』


アニメ、ゲームの実写版というと何が思いつくだろうか?

木苺とっちゃったデビルマン?
デビルマンが全力土下座できいちご賞を譲るレベルのガッチャマン?
ボクは好きだけど世間的には「宇多田ヒカルの主題歌PV兼映画」になったキャシャーン?

アロハシャツのホンダが出てくるストリートファイター?
主役を吹き替えした杉田智和氏がネタにしか見えないKOF?
すぎた

まあ、アニメゲーム→実写はスベると致命傷レベルでスベるという狭い認識がありました。


しかしこの実写版『逆転裁判』

非常に面白かったです!!!!


まずコスプレだろ!!と言われないギリギリラインの原作再現衣装(及び髪型)が良い!!!ただしマヨイちゃんはアウト
役者さんのキャラにも非常にあっており、矢張政志狩魔豪御剣信は特にシンクロ率が高かったように思います。

次に原作ファンを退屈させない小ネタ&BGM
『お!?』と逆裁ファンを喜ばせるネタがちょこちょこ入れられておりました。


そして世界観の表現の仕方も良かった。
逆裁ファンの方なら分かると思いますが、逆転裁判の世界はちょっと未来(2016年)のお話なんです。

ハイテクな施設過ぎると逆に安っぽく嘘っぽくなりますが、全体的に暗い雰囲気の舞台のセットにして安っぽさを無くし
更に古風なデザインの裁判所の中にハイテクなホログラムのモニターが展開するなど、若干未来を感じさせる要素もありバランスのとれた世界観だったように思います。

原作ゲームをそのまま再現したら間違いなくショボく見えるだろう霊媒のシーンもそれっぽく見せてましたし、長時間やるものでもないので映画作品での霊媒シーンの短時間化は正解だと思いました。


原作ゲームやったことない人にとってはネタバレになるので詳しくは書きませんが
総じて素晴らしい実写作品だと思いました。


しかし!!!


1つどうしても大声で吐きたい不満点があります。
(ストーリーにまったく関係ないですが念のため反転させておきます)
それは
なんで最後の盛り上がるシーンで
「逆裁4」のBGMが使われたのか
!?』

ということ
あともう少し主役の人の演技が自然だといいなァと思ったり


是非皆さん買ってみて原作もやってみてください。
そして
逆転裁判2には綾里春美ちゃんという素晴らしいヒロインが出てきます!!!


3DSで逆転裁判123というセットが4000円で出ますのでコレを期に原作&映画揃えてみてはいかがでしょうか。




実家に戻ってから3週間とちょっとになりますが
体重が80キロから74キロ
6キロも痩せました。


あまり容姿は気にしない人間だったのですが、即売会行ったりした時に見た目が見苦しくない方ががスケブ頼まれやすいのかななんて思い、食事制限頑張ってます。
70切れるのはいつになるやら

おわり
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。